Tokyo-FMからお越し頂いた皆様、コンニチワ♪ひたすら80年代を追及するblogにようこそ。過去ログはARCHIVES から観れます(^_^)ごゆっくりどうぞ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レトロな日々
東京風景1 東京ブギウギ 1945~1955東京風景2 新しき庶民のパノラマワールド 1956~1961


遅ればせながら「ALWAYS 三丁目の夕日」を観ちゃいました・・・

別段、特に観たいって程じゃなかったんですが
ちょうどいい時間帯にやっていたのが、それしかなかったんで(汗)

素晴らしいCG画面を観ながら、

おお、邦画もここまでやれるようになったのかぁ・・・(CGが)

と、何気に記録画像を見るような気分で観始め

しかしながら、その昭和の風景を観ているうちに
なんとなくノスタルジーな気分になり、親たちの青春時代に思いを馳せ
自分がココに居る事は、彼らが実際に見たこの光景から繋がっているのだなあと
感謝の気持ちを持ちました。

映画の出来不出来ではなく、話がどうというのではなく
この映画がなぜ支持を受けたのかの理由がわかる気がしました。

つっても、ワタシはこの映画がスキってワケではありません。
でも、何か考えたりする要素を持たせてくれたという事は
映画におけるひとつの存在価値なのだなと感じました。

まあ、そんなマジメは話(そうでもねえか)はさておき、
せっかくのGW。じっくりみれるサイトをご紹介します。

想い出デパートメント
レトロ満載です

ちなみにこのGW。ワタシは西部警察の伝説の第一話を観る予定です。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/04/30(日) 22:52:33 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。