Tokyo-FMからお越し頂いた皆様、コンニチワ♪ひたすら80年代を追及するblogにようこそ。過去ログはARCHIVES から観れます(^_^)ごゆっくりどうぞ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏・体験物語
夏・体験物語 DVD-BOX


どうなんだ・・・この絵面。

Cから始まる私の未来。
キツメのメイクを注意し始めたら、それはチェックポイント。

どうなんだ・・・この歌詞。

85年&86年の青春ちょっとHだよドラマシリーズ。
ワタシはミポリンがダイスキなので、当然観てました。

TBSチャンネルにご加入の皆様がうらやましいです。
(今月末から再放送がある模様)

毎度シリーズとついゴッチャになってしまうのですが、
いずれにしてもワタシの中で印象的なのが、主人公の言葉使い。

「オレのこと、どう思ってるんだよ?」BYミポリン(もしくは一子&香)

あれが80年代の一般的な〝ちょっぴり不良なオンナのコ〟の
一人称だったのかは謎です(少なくともワタシの周りにはいませんでした)
さすがに今回はワタシもマネしませんでしたが、
逆に今使っているような気もしなくもない。
(てことは今だとワタシはちょいワル。ちがう。アデージョだっ)

そんなことはどうでもいいのですが、
勇直子さんは引退してません(ジュンスカ宮田氏の奥さんだが)
日清オイリオのCMに出てました(気付いたヒトは少ない)

ひたすら初体験を目指す乙女たちの青春ドラマって、
よく考えると斬新です。てかPTAにケンカを売ってます。
大丈夫だったんでしょうか?

そんな感じで、おまえにハートビートです。


ミポリンの方

一子ちゃんの方



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
オラこんなドラマいやだ~
吉幾三先生が「オラ東京さ~」と
「雪国」のヒットの谷間で御出演してたのが感慨深い。

当時恐ろしく吉幾三のキャスティングを
『都落ち』的に捉えていただけに、
後に「雪国」でベストテンの一位を取り、
感極まる吉を観て、少しホロッとした。

ウソです。
2006/05/14(日) 16:09:52 | | wata_green #ehuBx04E[ 編集]
といいつつ、

ホント。

だったことも知っています<wata_green様
2006/05/16(火) 07:19:33 | | hinata80s #z8Ev11P6[ 編集]
相変わらず…
こんにちは!
久しぶりにヤフーのブログにお邪魔したら、こちらへの案内があったので( ̄m ̄〃)

ネタが尽きないのに感心します!

当時のミポリンシリーズ、私も大好きでした。
今思うと小学生の私にこんなドラマを見せてくれた母は、当時どう思っていたのでしょう…。

また見たいなぁ(〃 ̄▽ ̄〃)
2006/05/20(土) 19:26:01 | | まめまま #EcuZKmTg[ 編集]
まめまま様のお母様は、かなり寛大な親だったのだと思います(笑)
当時は、見ちゃダメ規制よりも、子供による〝自主規制〟も多かったように感じますが・・・(やはり親と観るのはどうも・・・)
2006/05/23(火) 20:27:30 | | hinata80s #z8Ev11P6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。