Tokyo-FMからお越し頂いた皆様、コンニチワ♪ひたすら80年代を追及するblogにようこそ。過去ログはARCHIVES から観れます(^_^)ごゆっくりどうぞ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
波の数だけ抱きしめて
nami


もう夏も終わりですね・・・
アタマの中に玉置&陽水のハ~モニ~がぐるぐる流れています。

ずっと昔、親戚との会話の中だったかで、

「一番好きな季節は夏」と言ったところ
「そりゃ~ひなたは若いからねえ。年とると夏はどうもねえ~」

と返された記憶があるのですが、ワタシはやはり30超えても夏がイイ。
今でも夏の終わりは、なんだか切ないッス。
この夏は、一度きりなんだぜ!やり残した事はないのか?!と焦ります。

夏の後ろ髪を追い求めつつ、本日はミポリンのBEBOP以外の代表作。

いつのまに、色白でノーブルな感じにシフトチェンジしてたと思ったら、
気が付いたら仁成の嫁になってしまっていたミポリン。

だけどアタイらヤンキーの憧れミポリンと云えば、
色黒、ツッパ顔、レイヤー。まさに80s的スタイルの代表。

82年の湘南を舞台にした、この映画のヒロインのファッションは
彼女に非常に似合っていた。
いくらホイチョイムービーでも、知世ちゃんじゃダメだ。
菊池桃子でもダメだ。キョンキョンじゃもっとダメだ。
サーフィンシーンがあったって、静香じゃヤンキー過ぎだ。

そんなことはどうでもいいが、松下由樹が意外にイイ感じの映画だ。
織田裕二もいつも程コワクない。別所さんの代理店マンってのがツボだ。

音楽がイイっすよね。なんてったってTOTOで始まるのがワクワクします。
だってこの映画に感化されて木村太郎氏がFM局作っちゃった位だもん。

関係ないんスけど、ワタシが海に行こうとすると必ず台風が来ます。
今年の夏だけで3回もです。ぼーくぼーく笑っちゃいます状態です。
そんな感じで、ワタシの夏は終わっていくのであります。


波の数だけ抱きしめてのジングルを聴こう♪

ついでに83年のfineを見よう!


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんにちわ!映画も観にいったし、TVでも何回もみました。あと、サントラも持ってます。いまでも、たまに聞きますね。落ち着きます。
2006/09/06(水) 15:36:46 | | 花信風 #-[ 編集]
そう!この映画はサントラにつきます(笑)アナタに捧げるOnTheRadio~♪
2006/09/11(月) 03:05:16 | | hinata80s #z8Ev11P6[ 編集]
うちのかみさん
私もこの映画は好きですが、うちの嫁は嫌なことがあるとなぜか引篭もってこの映画のビデオ見てるんです(笑

といいつつ高校のときに聞きまくったAORが立て続けに流れてくると私もスイッチが入ってしまうんです。

みぽりんが魔法のように美しい。
2007/02/07(水) 02:51:20 | | dal #-[ 編集]
昔、よくこのパロディーで「しわの数だけ年取って」てとんねるずがコントしてましたよね。。
2007/08/26(日) 20:30:33 | | shonan1192 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。